スマートフォンサイトへ戻る
特定非営利活動法人 merry me'ズ

ブログ

児童養護施設まつりへのバザー品募集

11月12日、大阪府下の児童養護施設にて、まつりが開催されます。
現在入所中の子ども達、そして退所した子ども達が参加します。
私たちも参加いたします。

施設の方がバザー品を募集していますので、物品(ただし、古本以外)を寄付くださる方は、
このホームページの右上、お問い合わせのフォームよりご連絡をお願いいたします。

ミーティングの開催(H29.09.18)

9月18日、スタッフでミーティングを行いました。

今回は、
・活動報告会及び自主上映会の開催について
・次回のセッションについて
・助成金贈呈式について
・就労体験事業について
など、盛りだくさんの内容で、気が付くと4時間ぐらい意見交換をしていました。

活動報告会及び自主上映会は、10月29日 14時~ 淀屋橋駅近くにて予定しています。
また、詳細が決まりましたら、ご案内してまいりますので、

・私たちの活動

・私たちが関わる子ども達の成長ぶり

・児童養護施設出身の子ども達の現状など

に関心のある方々は、ぜひご参加ください。DSC_9674

ドコモ市民活動団体助成事業の贈呈式に出席しました

9月14日、NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド様の「ドコモ市民活動団体助成事業」の贈呈式に出席いたしました。

今回、私たちが応募させていただいた事業「児童養護施設出身の子ども達の就労支援 ~自分の人生を自分の力で生き抜くために~」を採択していただき、本事業は9月より開始していきます。

この事業では、児童養護施設出身の子ども達が、自立し生き抜く力を身に付けることを目的に、自己肯定感を高めるセッション及び職業体験を行っていきます。

セッションでは、子ども達に自己愛や自分の存在意義、生きる目的に気づかせ、人間関係の築き方などを学んでもらいます。
職業体験では、体験を通して自分の強みや課題点、働く意義や人との関わり方を学び、働くことのやりがいを感じてもらいます。
また、同時にビジネスマナーなど社会人としての基礎力を高めて、社会で活躍できる人材となるよう目指します。

就労支援は、以前よりやっていきたいという思いがありましたが、今回この助成金をいただいたことにより、実現できることとなりました。
精一杯頑張りたいと思います。
DSC_9665
DSC_9661

ミーティングの開催(H29.08.24)

8月24日は私たちスタッフが集まり、

・クラウドファンディングのお礼について
・児童養護施設の訪問について
・私たちの事業の報告会の開催について
・今後の活動について

などを話し合いました。

特に、「今後の活動」については、
私たちは従来の活動から、大きく一歩進んで、

・職業体験
・児童養護施設での授業

を予定しています。

詳細は、随時発信していきますが、今後とも私たちの活動へのご支援をお願いいたします。

あすつなプロジェクト(H29.08.20)活動報告

8月のあすつなプログラムでは、当法人理事の中谷が、自身の体験を元に講義をしました。

まずは、感銘を受けたという本「金持ち父さん、貧乏父さん」の話から。
これは、アメリカのお金持ちが教えてくれるお金の哲学なのですが、
貧乏父さんというのは、良い学歴で、良い企業で真面目に働いている方を表し、
一方、金持ち父さんというのは、人に仕事を任せ、自由な時間を得ているビジネスオーナーを表しています。

ただし、ビジネスオーナーでも、お金を儲けられる人、儲けられない人がおられ、その違いは、顧客に選ばれるか選ばれないか。
つまり、選ばれるためには、その人の人格が大切という話を聞き、子ども達は、非常に納得した様子でした。

また、今回の講義は、子ども達の本音を引き出す機会になりました。
今、参加している子ども達は、非常に優秀な子が多く、あまり問題は起きません。

しかし、本当に問題を抱えてはいないのか?

発信せずに我慢していないか?

本当は助けて欲しいのに、助けてって言えていないのではないか?

このあすつなは、そういうことを遠慮せずに言い合える場ではないのか?

子ども達(私たちも含めて)の結束力が高まり、もっと助け合える関係ができるよう、次回からも取り組みたいと思いました。

DSC_0408加工

メールでのお問い合わせ 公式Facebook

 

スマートフォンサイトへ戻る