スマートフォンサイトへ戻る
特定非営利活動法人 merry me'ズ

ブログ

2020年8月セッション

8月のセッションは、先月に引き続き公益社団法人日本生涯学習協議会認定講師 ISD個性心理学マスターインストラクターである小池晶子さんに、ご講話いただきました。
ISD個性心理学とは、生年月日から導き出す分類統計学です。
人間が持つ個性を1,036,800通りに分類し、 統計データを、誰でもすぐに活用できるよう 体系化しています。
まずは以下3つのタイプに分類し、
*moon:人柄・品質・信頼関係を重視
*earth:コストパフォーマンス・実質を重視
*sun:感性・権威・ステータス性を重視
自分の特性、周りの人の特性を確認しました。
それぞれのタイプが、様々なシュチュエーションでどのような反応をするか、小池さんのあまりにリアルな表現に、子ども達は皆うなづいてました
人と自分の違いを認識することで人間関係のストレスになる性質、考え方、行動バターンに対応できることを実感していたようです。
子ども達からは、人との距離感を3分類で考えて、どのように接すれば自分も相手も気持ちよく過ごせるか気にしてみるといった声がでていました。
子ども達には、ぜひ日常に活用してほしいです。
20200816

メールでのお問い合わせ 公式Facebook

 

スマートフォンサイトへ戻る