スマートフォンサイトへ戻る
特定非営利活動法人 merry me'ズ

ブログ

私の将来像を描く授業2(セッション&ビジネスマナー講習)

H30.11.18
私の将来像を描く授業2(セッション&ビジネスマナー講習)では、人生理念ピラミッドの振り返りと、「真の成功とは」、「心の法則」について学びました。

なりたい自分、目的を達成するには、自分だけでなく他の人への貢献にも繋げていく。
それには自分が大切にする理念や価値観をしっかりと持ち、誰かがwin誰かがloseの関係ではなく、自分も他人もトータルwinの関係であることが大切であることを考えました。

子ども達からは、心の法則を聴いて成功者と言われる人がどのように考え行動しているのかを知れた、相手がwinなら自分はloseでも良いと考えていた、自分が大切にする価値観に近い理念と環境をもつ職場で働きたいと想い就職活動をした、などの意見がありました。
それぞれ今の自身の状況に照らし合わせてセッションの内容を自分の中に吸収しているようです。

児童養護施設のお祭りに参加

大阪府下の児童養護施設でのお祭りに参加してきました。
バザーへの品物を提供して下さいました皆さま、ありがとうございました!
今年も良い天気に恵まれ、職員の皆さまによる「U.S.A.」のいいねダンスに始まり、遊びに来られた地域の方、ステージで歌や演奏やお笑いやダンスで楽しませてくださった皆さま、沢山のボランティアの方々や自治会の方々、職員の皆さまで、活気に満ちたお祭りでした!
卒園したあすつなメンバーもボランティアで参加したり遊びに来ていて、「お祭りは退所後の皆に会える機会なんです」と話してくれました。
H30.11.11
メリーミーズでは児童養護施設を退所した子ども達に対し、返済不要の奨学金制度と自立に向けた毎月のセッション(あすつなプロジェクト)を行っております。
自己肯定感と社会人としての基礎を2年もしくは4年間かけて一緒に創り上げていくあすつなプロジェクトは、皆さまからの継続的なご支援で成り立っています。
〜1人の100歩より、100人の1歩から〜
子ども達の“明日への希望”のために、メリーミーズの活動にご参加しませんか。

私の将来像を描く授業1(セッション&ビジネスマナー講習)

私の将来像を描く授業1(セッション&ビジネスマナー講習)では、当法人の代表である藤原が、タイムマネジメントについてセッションを行いました。
私達が日ごろ行動していることは、全て次の4つのどれかに当てはまります。
1.緊急かつ重要なこと
  → 突発的なトラブル、今日やらなければならないことなど
2.緊急じゃないけど重要なこと
  → 勉強、自己研鑽、健康管理など
3.重要でないけど緊急なこと
  → 急に来た来客、急な飲み会の誘いなど
4.重要でも緊急でもないこと
  → だらだら、ぼーっと
1 → 2 → 3 → 4 の順でやるべきですが、
子ども達は、自分の日々の行動がどのカテゴリーに当てはまるかを考え、優先順位を意識した行動ができているかをセッションしました。
また、明日から実践することとして、月、週、日のスケジュールだけでなく、一日の時間スケジュールまで意識して行動したいといった意見もでていました。

H30.10.21_2

H2Oサンタ様の開催イベント

ご支援いただいている一般財団法人 H2Oサンタ様の開催イベントをご紹介します。

開催日時:2018年10月22日13時~
場所:阪急百貨店うめだ本店 9階阪急うめだホール
内容:第2回 H2Oサンタ シンポジウム「こどもの虐待・貧困、里親制度 諸外国の取り組み」

詳細はこちら

児童養護施設バザー品を募集しています

11月11日、大阪府下の児童養護施設にて、おまつりが開催されます。
つきましては、施設の方がバザー品を募集しています。
(古着・本は対象外です。)

洗剤やタオルなどが特に人気があり、また、昨年はタブレットをご提供いただき大変ご好評でした。
ご寄付くださいました山口市のK様、ありがとうございました。

物品をご寄付くださる方は、ホームページの「お問い合わせフォーム」よりご連絡をお願いいたします。
皆さまからのあたたかいご支援、お待ちしています。

職業体験の実施報告

8月下旬、2名の子ども達が職業体験に参加しました。

2名とも福祉施設にて体験を行いましたが、自身の将来目指す姿から、職業体験の目的と目標を設定して体験に臨んだことで、短い期間ながらも気づきと得たものが多かったようです。
体験後には、目標の達成度の振り返りと、次の目的目標の確認を行いました。
職業体験して良かったです!と報告をしてくれました。
H30.09.25職業体験

セッション&ビジネスマナー講習

H30.10.21
セッション&ビジネスマナー講習では、株式会社誠成の上原社長を迎えご講話いただきました。
大人とは人のためになることかできる、小人とは自分のためにしたいことをする、
人に合わせると迎合するは違う、
本来はこうあるべきという軸はありつつ、ここはこうしておこうかと合わせるのが大人。
参加した子ども達は、それぞれ「大人とは」を真剣に考えていました。

メールでのお問い合わせ 公式Facebook

 

スマートフォンサイトへ戻る