スマートフォンサイトへ戻る
特定非営利活動法人 merry me'ズ

ブログ

活動報告会&映画上映会「チョコレートケーキと法隆寺」

10月29日、メリーミーズの活動報告会&映画上映会を行いました。

今回上映した児童養護施設出身の向井啓太監督作品「チョコレートケーキと法隆寺」では、施設で育った監督がお互いに助け合って生きてきたかつての仲間を訪ね、それぞれの問題に一人で向き合いながら、自立しようと懸命に生きる彼らの姿が描かれています。
映画を通して、施設退所後の子ども達を支援するメリーミーズの活動がいかに必要かを再認識いたしました。

活動報告会では、メリーミーズの活動プロジェクトの内容とその効果、参加する子ども達の声のご紹介と、今後活動していく就職体験プロジェクトについてお話しさせていただきました。

台風接近で悪天候のなかお越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました!
また、向井監督をはじめ活動報告会開催にご協力くださった皆さま、厚くお礼申し上げます。
ありがとうございました!

今後、日本社会を担い経済を支えていく子ども達が、明日への希望を持って暮らせるようメリーミーズは活動してまいります。
〜1人の100歩より100人の1歩〜
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
H29.10.30_1
H29.10.30_2

明日は、メリーミーズ活動報告会&“チョコレートケーキと法隆寺”上映会です!(ミーティングの開催(H29.10.28))

台風が近づいてきていますが、明日のリハーサルのため、朝から理事メンバーが集まりました。

明日は予定とおり、活動報告会&自主上映会を実施いたします。
映画は、児童養護施設出身者の監督が作成された「チョコレートケーキと法隆寺」。
児童養護施設の現状についてのお話で、非常に考えさせられる内容です。

日時:平成29年10月29日(日) 14時~16時 
場所:Cafe&Bar ZeLKOVAカフェアンドバーゼルコヴァ
        地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩5分
        地下鉄御堂筋線 本町駅 徒歩5分    
        京阪本線 淀屋橋駅 徒歩5分
        京阪本線 北浜駅 徒歩6分 
※軽食代(1ドリンク付き):2,000円

ミーティングの開催(H29.10.16)

先週に引き続き、10月16日も、スタッフでミーティングを行いました。

今回は、ボランティアさんを募集する説明会について。
活動を活発化するにあたって、ボランティアさんが必要になってきました。
そこで、募集するための説明会をします。

また、認定NPO法人の取得についても話しました。
ほぼ申請準備が整いましたので、11月には提出したいと思います。

ボランティアでの活動又は寄付という形で、児童養護施設の子ども達のサポーターとなってくださる方を募集します。
また、10月29日(日)には、活動報告会&自主上映会を開催します。
今後ともご支援をよろしくお願いします。
H29.10.16

ミーティングの開催(H29.10.7~8)

10月7日、8日と3連休の2日間を使って、スタッフでミーティングを行いました。

7日には、活動報告会及び自主上映会のチラシを作成しました。
活動報告会では、当法人の活動状況や子ども達の成長ぶりをご報告いたします。
また、自主上映会では、“チョコレートケーキと法隆寺”監督の向井啓太氏を迎え、上映に加えてお話もしていただけます。

監督の向井啓太氏自身が児童養護施設出身であり、施設の現状や子どもの気持ちを当事者としてお伝えしてくださいます。
ぜひ、ご参加ください。

そして、8日には、
・自主上映会に向けた段取りについて
・就労体験事業について
・来年度の事業について
など、盛りだくさんの内容で、4時間ミーティングを行いました。

なかなか思うように活動できない時も多々ありますが、児童養護施設の子ども達が、自立して生きる力を身につけられるよう、一歩一歩活動を進めてまいりたいと思います。
今後ともご支援をよろしくお願いします。

10月29日の活動報告会&自主上映会に、ぜひご参加ください。
H29.10.08

10月29日、メリーミーズ活動報告会&“チョコレートケーキと法隆寺”上映会を開催

現在、児童養護施設を退所した子ども達を対象に、私たちは自己肯定感を高めるためのセッションを開催しています。
セッションを通じ、子ども達は自分が何を求めているのかを真剣に考える機会を持ち、先輩達の話を聴き、自分自身と向き合っています。
そして、将来の目的・目標を明確にし、どうすれば達成できるのかを繰り返し考え実行し、毎月のセッションの中で報告してくれます。

私たちの活動を広く知っていただくため、このたび活動報告会を開催することとなりました。

日時:平成29年10月29日(日) 14時~16時 
場所:Cafe&Bar ZeLKOVAカフェアンドバーゼルコヴァ
        地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩5分
        地下鉄御堂筋線 本町駅 徒歩5分    
        京阪本線 淀屋橋駅 徒歩5分
        京阪本線 北浜駅 徒歩6分 
※軽食代(1ドリンク付き):2,000円

なお、当日は、“チョコレートケーキと法隆寺”監督の向井啓太氏もご参加くださいます。

申し込みは、本ホームページのお問い合わせフォームより。ぜひ、ご参加ください。
H29.10自主上映会チラシ

あすつなプロジェクト(H29.10.01)活動報告

今月のあすつなプログラムでは、当法人の理事長 藤原が、タイムマネジメントとセルフイメージの高めるアイデア(自己肯定感の高め方)についてセッションを行いました。

タイムマネジメントでは、自分たちの日頃の行動をチェックする機会を設けました。

子ども達が日ごろ行動していることは、全て次の4つのどれかに当てはまります。

1.緊急かつ重要なこと
  → 突発的なトラブル、今日やらなければならないことなど
2.緊急じゃないけど重要なこと
  → 勉強、自己研鑽、健康管理など
3.重要でないけど緊急なこと
  → 急に来た来客、急な飲み会の誘いなど
4.重要でも緊急でもないこと
  → だらだら、ぼー

1 → 2 → 3 → 4 の順でやるべきですが、1 → 3 → 4 という順でやっていませんか!?

という問いで、子ども達は、いかに4に時間を費やしてしまっていたかに気づいていました。

成功するには「やる」と決断し、実践する大切さが求められます。
人は、ついつい楽な方へ流れがちですが、実践するためには、タイムマネジメントで「2」をきちんとやっていく必要があることに気づき、子ども達は4の時間を2へ回していこうと決意をしていました。

また、セルフイメージを高めるアイデアということで、20個の案を提示し、1つ1つみんなで意味を見ていきました。
もちろん20個全てをする必要はありませんが、自分を好きで元気でモチベーションが高くて笑顔で…といった人になることで、
周りの人もそういった人が集まり、良いご縁に恵まれるのだと思います。

子どもたちが、先ずは自分を大切にし自分を承認し自分が求める将来を描いて進めるよう、あすつなでサポートしていきます。H29.10.01

あすつなプロジェクト(H29.09.24)活動報告

9月のあすつなプログラムでは「事実と解釈」「判断選択3宇の基準」「失敗と成功のサイクル」についてセッションを行いました。

ひとつの事実に対して人のフィルターを通せば様々な解釈があり、
①解釈にも肯定的なものと否定的なものがあること、
②判断選択3つの基準では、「本質的判断」「長期的判断」「客観的判断」をもって考え判断し選択すること、
③失敗のサイクル成功のサイクルでは否定的に考え自己正当化の言い訳をせず、願望を明確にして目標を設定し実行すること
について講義しました。

子ども達はこれまでの自分の考え方の傾向に向き合い、明日から実践することとして、それぞれが今大事だと思うことについての決意を上げてくれました。
H29.09.24

メールでのお問い合わせ 公式Facebook

 

スマートフォンサイトへ戻る